Dreamweaverの代わりになるオススメのフリーソフト

dreamweaver

画像、でかい(笑)

Dreamweaverと言えばその昔のマクロメディア時代からWEB屋なら誰でも知っている、今もなお最前線で大活躍している超有名なソフトです。私はテキストエディタ派なのでオーサリングツールはあまり使いませんが、やはり最新のDreamweaverがあれば非常に便利である事は間違いありません。正直欲しいです。Adobe Creative Cloud。

ただ、Dreamweaverをフリーのソフトで「代用」出来ないわけでもありません。機能などに関してはやはり劣ってしまいますが、最近は「ホントにコレが無料なのか?」というソフトがたくさんあります。最前線での活躍を考えている方は、Dreamweaverの方が絶対に良いですが、今回は私のように「ちょっと確認」「タグど忘れ」など、確認用などあまり頻繁に使わない方にオススメなHTMLに特化したソフトを幾つかご紹介いたします。※何か問題があった場合は自己責任となりますのでご注意下さい※

 

■Brackets
こちらのページをご覧ください。

■Eclipse
重い・・・かな?が、とても便利です。色々プラグインを追加してカスタマイズ出来ます。私はphpいじるときにちょっと使うことがあります。

■Aptana
Eclipse と同様すごく人気が有ります。今はAptanaの方が人気あるのかな?一応インストールしてありますがEclipseを使うことのほうが多いです。

■Google Web Designer
2014年8月現在ではベータ版なのでなんとも言えませんが、Googleさんなので・・・もしかしたら・・・と個人的に凄く期待しております。

■Expression Web
素晴らしいです。ただイラん事、色々としてくれちゃいます・・・。

■Crescent Eve
軽くて非常に良いです。ただ、たまに文字化けをしてしまいます。

■ez-HTML
非常に人気のあるシンプルなHTMLエディタです。

■HTML Project2
最近までずっと使っていました。非常に便利。ちょっとした確認、修正にはとってもオススメ。無論、制作にも。

 

とまぁ、こんな感じです。フリーソフト(リンクシェアもあります)なので一度使ってみて自分に合ったソフトを自分自身で探して欲しいため、あまり感想は書きませんでした。これらのフリーソフトだけでホームページを作れるかと言われたら(画像は別として)、全然作れますし、使う人が使えばプロ級にできます。どれも良いソフトだと思いますので時間のある時、お試し下さい。

 

記事:清原一馬

コメントを書く